じぇねりっく忍者

じぇねりっく忍者

心に忍んでいるものを綴ります

それぞれの曜日のイメージ ~プレミアムフライデーを受けて~

スポンサーリンク

どうもどうも。じぇにんです。

 

僕も贔屓にしている金曜日。一番好きな曜日だという人も多いのではないでしょうか。

そんなみんなから愛されてる金曜日が、ついにプレミアムとか言われはじめました。

なんかさ…

 

金曜日ばっか優遇されすぎじゃない?

 

いや、僕も好きだからいいんですけど。

YUB総選挙とかあったら、迷うことなく金曜日に入れまくりますけど。

 

ただ、なんか金ちゃんばっか優遇されると、他の曜日がかわいそうだなって…。

たまには火曜日や木曜日のことも思い出してあげてください。。。

 

というわけで(?)、それぞれの曜日に対するイメージなどを綴ってみる。

 

各曜日に対するイメージ

イメージだよ!

月曜日

ブルー。カラーは間違いなくブルー。

ブルーマンデー症候群というものがあるくらいだしね。

現代に生きる会社員の悩みは、大抵こいつのせいであろう。

 

陰と陽でいえば「陰」の性質を持った、個性の強い曜日といえる。

時々祝日になるので、ツンデレ属性もあるかもしれない。

 

この憂鬱さを回避するには、月曜に何か楽しみなイベントを入れておくといいかもしれない。あとは、ジャンプを定期購読してみるとか。

月曜日が楽しみになれば、人生の楽しさが何割か上昇しそう。

 

プレミアムはマンデーにするべきだったのでは、と思う。

 

火曜日

個人的には、一番不憫な曜日。

個性があまりないところが個性みたいな。非常に地味な曜日である。

月曜日は終わったものの、まだ週の前半という事実からは目をそむけられない。

 

日曜日の夜は「明日月曜か…」となるのに、月曜日(祝日)の夜には「うわー明日火曜だよう…」とはあまりならない。

それくらい印象の薄い曜日だ。使われてる漢字は「火」でかっこいいのに!

 

火曜日の好きなところは、CDがフラゲできるところ!

でも、美容院が大抵休みなので、やはりなんだかなあ…となる曜日である。

 

水曜日

週の真ん中ということもあり、火曜や木曜よりも注目度の高い曜日。

マリオでいうと、中間地点みたいな曜日である。

 

個人的に、英語で発音した時の語感が一番好きな曜日だ。

ウェンズデー。うーん、いい感じ。

あとスペル書くと「Wednesday」。字面もいい。オシャレ感ある。

なんで「d」が入ってんのかよくわかんないけど。

 

多くの企業で「定時退社日」として指定されており、若干の金曜のような華やかさも匂わせる。

 

不動産関係に勤めている人は、水曜休みが多いのではないだろうか。

そういう人たちからすると、火曜日はなかなかいい曜日なのかもしれない。

 

オリコンの関係で、ほとんどのCDがこの曜日に発売される。

が、最近どうやらリリース日も金曜日に移りはじめているもよう。

金曜日…優遇されるねえ…

 

木曜日

火曜に次いで、少し地味な曜日。

「木」という漢字が、よりそう感じさせる。

しかし、火曜日との違いは、週の後半に入っているという点である。

この違いはかなり大きい。なにせ金曜日の前日なのだ。

フライデー・ナイトに向けて、若干の高まりを感じざるを得ない!!

地味だけど、若干のやんちゃさがあるかもしれない。

 

それと、木曜日はゲームの発売日になることが多い。

これもテンション上がる!!

 

金曜日

この花形感。…できる…! 愛され感すごい。

なにせ、次の日が土曜日。そして日曜日までもが控えている。

かつてこんなに力を持った曜日がいただろうか。

エース感もすごい。

 

金曜の夜は、街が活気づいて華があっていいですよね。

サービス業の人は大変だけど。。。

 

そういえば「金曜ロードショー」って、いつの間にか「金曜ロードSHOW!」になってた。最近気づいたよね。なんでショーだけ英字にしたんだ…。

ドラえもん、クレしん、Mステ、金ローを観て眠る。幸せである。

 

最近では月末の金曜日が「プレミアムフライデー」と言われだし、ますます勢いに乗っている曜日だ。

 

土曜日

安定感ハンパない。どっしりとしたこの感じ。

ベテラン刑事感というか。

なぜなら、次の日に日曜を控えているので、1番安心して過ごせる休日だからだ。

 

土曜に早起きできると最高ですよね。

1日をどう料理してやろうかな、みたいな。

 

映画も、土曜日に公開されるものが多い。

ここもポイント高いよ!

でも何か最近は、金曜公開とかも増えてきてるよね…。

金ちゃんぱねえな。

 

日曜日

なるほどSundayじゃねーの。

 

温かみを感じる曜日。包容力ぱない。母性を感じるというか。

でも、次の日が月曜日なので、夜には憂鬱になるという、不安定さも孕んでいる。

非常に人間くさい曜日だ。

 

笑点くらいまでは大丈夫なんだけど、ちびまる子ちゃんやサザエさんくらいの時間からとてもアンニュイな気持ちになる。

あれホントなんなんだろう。

 

日曜日は、外に遊びに行っても、夕方にはお家にいたいよね。

月曜日に備えてやっぱゴロゴロしたい。

 

各曜日を好きなもので例えてみる

僕の好きなもので例えてみる。

バンド

大合奏! バンドブラザーズP

ボーカル・・・月・金曜日

ギター・・・・火・水曜日

ベース・・・・土曜日

ドラム・・・・日曜日

キーボード・・木曜日

 

ボーカルは、月か金。

憂鬱さを抱えて生きてきた月なら、繊細で人の心に響く歌を書くに違いない。

不器用なMCも、それが味になる。不安定さやエモさが魅力のバンドになるだろう。

金がボーカルの場合も、華があっていい。サザンみたいな「陽」を感じるバンド。

 

ギターは、火か水。

一見地味だけど、バンドをしっかりと支えるバッキングが得意な火。

ボーカルに次いで華やかさのある水は、リードギターを担当。

 

ベースはやはり、安定感のあるリーダー土。

大地を揺らすような、体の芯に響く低音を鳴らす。

 

ドラムは、土に次いで安定感のある日。

ドラムを土にしようかとも思ったけど、リーダーはやはりベースかなと思ったので。

あと、ドラムって陽気な人多い気がする。

 

木はキーボード。木ーボード…みたいな…。

 

ドラえもん

夢をかなえてドラえもん

ドラえもん・・・土曜日

のび太・・・・・火曜日

ドラミ・・日曜日

スネ夫・・・・・月曜日

ジャイアン・・・木曜日

出来杉・・・・・金曜日

しずか・・・・・水曜日

 

ドラえもんは、やっぱり頼れる感のある土。

不憫でズッコケキャラの、のび太は火。

ドラえもんがなにかあった時の最後の砦、ドラミは日。

陰湿なところもある、スネ夫は月。

どっしりと、みんなを支えるジャイアンは木。

なんでもできる花形の出来杉は、金。

紅一点、みんなの中心にいる、しずかちゃんは水。

 

ジャイアンだけ若干怪しいけど、他は結構キレイにハマったのでは!?

 

さいごに

よくわかんなかったっていう方…ごめんなさい;;

自分が思う、曜日に対するイメージを書いてみました。

みんなどの曜日も、実はいいとこあるので、金曜日以外にも優遇されるといいなあ。

プレミアムエブリデーがいいよなあ。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたー!