じぇねりっく忍者

心に忍んでいるものを綴ります

長岡亮介とかいうナイスガイ【ペトロールズ・椎名林檎・星野源】

スポンサーリンク

どうも。じぇにんです。

 

僕は声を大にして伝えたい!

今や音楽界になくてはならない、素敵な男が存在するということを!!

その名は…

 

長岡 亮介 -Nagaoka Ryosuke-

 

え? 知らない?

こんないい男知らないのは、もったいないですぞ!!

 

最近NHKのTV番組にも出演してましたし、間違いなく、これからもっとフィーチャーされる存在だと思います!

 

それでは、長岡さんについて語るので、是非見ていってください! 

 

 

長岡亮介とは?

f:id:generic_ninja:20170227200714p:plain

バンド「ペトロールズ」のフロントマン。ギター&ボーカルを務める。

東京事変では、「浮雲」名義で活動していました! 浮雲さんとしての方が、馴染みがあるという人も多いのではないでしょうか。

それに加えて、椎名林檎さんや星野源さん、ORIGINAL LOVEillion(野田洋次郎ソロプロジェクト)など、錚々たるミュージシャンのサポートギタリスト・音楽プロデューサーとして活躍する、今や引っ張りだこのナイスガイなのです!

 

長岡亮介の魅力

長岡さんの魅力といえば、まず挙げられるのが、独特なギターサウンド

そのルーツは、カントリーミュージックにあります。



動画を観てもらえるとわかりますが、カントリーギターを思わせる音作りや、独創的なフレーズが非常に心地よく、そしてかっこいい!

こんな奇天烈なフレーズを歌のバックで連発するギタリストは、そうそういないのではないでしょうか。

それでいて、まったく歌の邪魔をしない…! これは本当にすごい!

最高のギタリストだと思います!

 

次に挙げられるのが、セクシーで甘い歌声



歌声も独特ですよね!

聴いているとフワフワと不思議な気分になります。ゆらゆら。

輪郭は柔らかくボンヤリとしながらも、演奏に負けない芯をもった声が、たまらなくセクシー。男だからこそ出せるものってありますよね!

そんな長岡さんの歌声は、東京事変や林檎さんの楽曲でも聴くことができます。

能動的三分間

能動的三分間

  • 東京事変
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

さーよーなーら はじめましてー♪ 

 

ペトロールズってどんなバンド?

f:id:generic_ninja:20170227231705p:plain

長岡亮介さん、三浦淳悟さん(ベース)、河村俊秀さん(ドラム)からなる、スリーピースバンド。

ベースの三浦さんは、吉井和哉さんのサポートなどでも活躍しています。

 

車好きである長岡さんが、イギリスでのガソリンの呼び名「ペトロール」から、このバンド名をつけました。

 

スリーピースという最低限の構成にも関わらず、音の薄さをまったく感じさせません!

長岡さんの独特なギター&ボーカルと、それを支えるリズム隊とコーラスが、最高にゆらゆらとさせてくれます。耳の中に、音の湧き水がサラサラと流れる感じとでもいえばいいんでしょうか。心地のいいサウンドが魅力的です

 

そんな彼らですが、CDはあまり出さない、ライブは神出鬼没という、独自な路線で活動をしています。2005年結成してから、シングル・ミニアルバムは数枚出ているものの、フルアルバムはまだ1枚しか出ていません…!

ファンとしては、少しもどかしいところもありますが、「自由に音楽をやりたい」という彼らのスタンスを感じ取ることができ、そんなところも好きだなあと思います!

 

ちなみにCDはめちゃくちゃプレミアがついています。

Amazonで検索すると、1万円を超えてるCDがいくつかあったり。。。

EVE2009

これとかたしか定価2千円くらいで買ったような…。

なので、気に入った人は、発売情報を入手次第即刻買った方がいいです…!

 

ペトロールズのトリビュートアルバム

WHERE, WHO, WHAT IS PETROLZ?

ペトロールズは、様々なミュージシャンからも愛されており、ついにトリビュートアルバムが発売することになりました!

 

WHERE, WHO, WHAT IS PETROLZ?

 

神出鬼没な彼らの「らしさ」が出たアルバム名である!

参加してるミュージシャンがまたすごいんですよ!

 

ORIGINAL LOVESuchmosSOIL&"PIMP"SESSIONSnever young beachなど、最高のバンドばかりです!

彼らがペトロールズの楽曲を、どのように料理するのか非常に楽しみです。

 

トリビュートアルバムについては、こちらでも詳しく書いています。

 

 

椎名林檎・東京事変と長岡亮介

長岡さんといえば、椎名林檎さんみたいな!

それくらい長い間、林檎さんのサポートをしています。2003年くらいからかな。

そして、サポートギターだけでなく、楽曲提供もしているんですが、その曲が本当にいいんです。

映日紅の花

映日紅の花

  • 椎名林檎
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

2003年頃の曲なんですが、この時期の林檎さんホントピッタリの曲。

ちなみに、映日紅と書いて「いちじく」と読みます。

繊細でエモーショナルな感じがたまらん。試聴できる部分だけだとわかりませんが、サビがマイナー調に移調するのがゾクゾクします。

 

同じ時期に発売された林檎さんのアルバム「加爾基 精液 栗ノ花」に入っていても、違和感がないレベルで、シンクロしているというか。

林檎さんの音楽性や感性を理解した上で作・編曲したんだなあと、長岡さんの素晴らしさを感じずにはいられません!!

 

そしてお次はこちら



東京事変の「OSCA」という曲なんですが、作詞・曲が長岡さんです。

是非、聴いてみて欲しいんですが、これをシングルで出すってめちゃくちゃ攻めてないですか? J-POPでこんな曲聴いたことねえよっていう。素敵。

最後のテンポアップとともに、テンションも急上昇間違いなし!

 

こうやって改めて聴いてみると、長岡さんは、林檎さんや東京事変には、欠かせない存在なんだなあと実感します。

 

 

 

星野源と長岡亮介

2013年頃からは、星野源さんのサポートギターとしても活躍しています。

紅白や音楽番組にも一緒に出演していたのを、観たことあるという人がいるかもしれませんね!

 

星野さんは最近、この曲でも話題になりましたね



このキャッチーな曲に、そっと寄り添うように、でも決して凡庸でないギター。

素晴らしすぎませんか!?

すごく独特なフレーズを入れているのに、まったく歌を邪魔していません。

むしろ、キャッチーにまとまっている曲の、スパイスになっている気すらします!

 

星野さんの「恋」は長岡さんのギターなしでは、完成はありえなかったでしょう。

 

逆に言うと、これだけヘンテコなギターが入っても「らしさ」を失わず、ポップに昇華してしまう星野さんの曲は、懐が深いなあと感じます。

星野源と長岡亮介は、とても相性がいいような気がしますね!

まあ、だから一緒に音楽やってるんでしょうけども!

 

恋以外の楽曲にも結構参加しているので、興味ある人は是非チェックしてみてください!

 

 

 

さいごに

長岡亮介とかいうナイスガイ。いかがでしたでしょうか?

長岡さんの魅力が少しでも伝わったなら、幸いです!

好きになってもらえたら、もっと嬉しいです!

 

これからもっともっと、色んな場面で活躍が見られると思うので、みんなで長岡さんをチェケラだぜ!!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございましたー!

 

最後は、ペトロールズによる「世界一オシャレな歯磨きソング」でお別れです!

それではー!


しまじろうのわお!(ペトロールズ) 『はの うた』